MENU

さてここからは私が58歳の会社社長と出会い、愛人契約を交わすまでの馴れ初めをお話していきたいと思います。
私は高島さんからPCMAXの安全性や魅力を聞き、その後すぐにサイトに登録をしました。そして高島さんからの教え通り、プロフィールを作成し掲示板に書き込みをしました。出会い系サイトすら使ったことのない私にとって、プロフィールの作成や掲示板への書き込みは難儀なものでしたが、高島さんが丁寧に教えてくれた陰で、何とか魅力的なものにすることが出来ました。

 

全てが終わり数分後、「あなたに魅力を感じました。是非1度会ってお話をしましょう。お互いに気に入ればすぐにでも愛人契約を交わしたいと思っています」という内容のメールが届きました。このメールの差出人が後の私のパパであることは言うまでもありませんね。私はすぐに連絡先を添えて返事を出しました。「私は貧乏な暮らしをしているいたって普通のおばちゃんです。しかし尽くすことには自信があります。きっとお役に立てると思いますので是非宜しくお願いします」と。

 

それからは伝えた連絡先に直接メールが届くようになりました。今思い返せばたった1回のやり取りで連絡先を伝えたのは危険だったのかもしれません。ですがその事で私の事を信頼してくれたようで、それからはトントン拍子に話が進んでいき、数日後に私達は会うことになりました。

 

実際にお会いしたその男性は想像していたよりも素敵な男性で、しかもかなりのお金持ちでした。経営している会社は大手ではないものの、扱っている商品は国内のみならずアジア各国でも取り扱われるほどだそうで、かなり儲かっているご様子。それに立ち居振る舞いもさすがなもので、とても優し気な男性でした。私は一目見ただけで、すぐに愛人契約を交わしてもらいたいと思いました。その気持ちはお相手も同じだったようで、すぐに契約を交わして頂くことが出来ました。

 

お金持ちパパを射止めるなら迷わずこのサイト
愛人募集サイトBEST5
有名サイト女性は完全無料男性だけ有料