MENU

有名サイト女性は完全無料男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
お金持ちパパを射止めるなら迷わずこのサイト

 

はじめまして、今年53歳になる黒沢陽子と申します。私のこれまでの人生は「不幸そのもの」だったと思います。25歳で結婚、二人の可愛い娘を授かったものの、夫は稀代の道楽者で飲む打つ買うは日常茶飯事。挙句の果てにはまともに仕事すらしてくれず一家の生計は私が支えることになりました。私は道楽者の夫の全てが嫌でしたが娘たちの事を思えば離婚することは出来ません。二人の娘が無事に大学を卒業し就職するまではと思い、長年我慢を重ねてきました。そしてようやく娘たちが独立し全ての責任を果たしたためダメ夫と離婚をすることに。ようやく自由で幸せな生活を送ることが出来る、そう思った矢先今度は貧困に苦しむことに。53歳という年齢もあり安定した仕事に就くことは出来ず、何とか繊維工場のアルバイトで生計を立ててきたのですが苦しい生活からは逃れることが出来ませんでした。このように私の人生は幸せとは程遠いものでした。

 

しかし現在の生活は以前とは比べ物にならないほど幸せで裕福なものへと一変しました。ボロアパートから高級マンションに転居し、月に40万ものお金を自由に使う事が出来るようになりました。きっかけはとある会社を経営する社長さんと愛人契約を交わしたことです。53歳にして愛人契約だなんて誰も信じてくれないかもしれませんが、これは紛れもない事実。PCMAXという出会い系サイトでパパ募集をしてみたところ、ちょうど愛人募集をしていた社長さんと巡り合い、そのまま月40万の愛人契約を交わして頂くことが出来たという訳です。

 

自分でもこの歳になってお金持ちの男性の愛人になるとは思いもしませんでした。愛人になるなんて水商売をしている人や極一部の若い女性だけだと思っていましたから。それに愛人というものにあまり良いイメージもありませんでしたので、まさか自分が愛人になるとは想像すらしていませんでした。しかし不幸そのものだった私の人生がこんなにも豊かになったのは紛れもなくパパのお陰です。ここでは私がどのようにして会社社長の愛人となったのか、その経緯を綴らせて頂きたいと思います。

 

 

[プロフィール]
名前:黒沢陽子
性別:女性
年齢:53歳
職業:繊維工場アルバイト
2年前に夫の全てが嫌で離婚。娘二人は既に大学を卒業し各々就職をして会社の寮に住んでいるため現在はひとり暮らし。離婚後は繊維工場でアルバイトをしながら生計を立てるも、元夫から慰謝料を貰う事ができず生活は困窮。そんな時、ネットのSNSで仲良くなり離婚の相談に乗ってくれていた自分と同じような境遇の高島(51歳)から、裕福な男性の愛人になってみたらどうかと持ち掛けられ、少しでも生活を楽にしようと思い、高島のアドバイス通りPCMAXという出会い系サイトを使い始め、58歳の会社社長と知り合い愛人契約を交わす。